Change In 2 New Home Subdivision Project 25/03/2018

Category: PROJECT REPORT プロジェクト報告

(This Post in Japanese Can Be Found At The Bottom)

We have a 2 lot subdivision project in Northshore that the owner wants to build their own new home in LOT 2 (290m2 floor area) and build another new home (190m2) for an investment purpose.

We have already had Resource Consent (RC) approved for this subdivision.

Now the situation is a bit different from when the owner planned previously.

They planned to stay in LOT2 house as a whole family but for some reason a few of the family members could not stay continuously in NZ so the house is now too big for a just two young family members to stay together.

Then we proposed 3 options for the owner.

1. Sell Lot 1 and 2 Separately

After we get Building Consent & complete Subdivision we sell each lot separately.

 

2. Sell Lot 1 and 2 Together as a Whole Section

We just sell the existing land with RC.

This is the easiest and quickest option.

We have an excellent property agent who can research potential needs in a market for this property.

 

3. Amend RC To Amend LOT2 Plan

This is to add another kitchen to the same house so that a part house can be rented as an independent unit for a good price.

However, this amendment seems to be very difficult.

We recommended the option 2 to the owner and the owner agreed to try this option first.

I think it is very important to always prepare ourselves to respond to a sudden change in our customer’s situation like this case.

We have strong sales capacity already but we can still learn from this case to improve it.

 

This land + RC is sold on JP Property

If you are interested please contact us.

 

CONTACT

Japan Homes Sales Team

Phone: 0800-00-5055 (Free dial)

Email: info@japanhomes.co.nz

>>>

施主が、数年前に購入した土地のみ案件で、

土地を2分割にし、1軒の家はメインの家なので300m2近くの大きめの家を建て(LOT2)、もう1軒は投資用物件で190m2くらいの家を建てる予定(LOT1)で
リソースコンセント(土地分割)取得に動いていた。

半年くらい経過した時点で、市役所の分割の認可も無事におりて、最初のステージは完了となった。

次のステージとして、ビルディングコンセントにむけてうごきだしたが、状況が変わったと連絡をもらう。

メインの家は、身内で両親と子供夫婦が住む予定であったが、
ニュージーランドに来る予定であった身内がいろいろな事情によりこれなくなった。

そのため、大きめの家は、住む人が減り、ここまで大きい家はいるのか?
という問題が浮上してきた。

そこで、経験上、ジャパンホームズは下記を提案した。

1 Lot1とLot2 を別々に販売してみる
これは、ビルディングコンセントと土地分割を完了させる。
費用が掛かるが売りやすくなる。

2 Lot1とLot2 を1つとして販売
費用をかけずに、このまま販売する。
強力な不動産業者がいるのでGENERALでいろいろと市場の動きを確認することが可能

3 LOT2を土地分割の許可を変更する
大きめの家の1Fにもう1つのキッチンをつけたりする方法も考えられるが、
この区域はそれをすることが難しく、時間がかかることが予想されるし、その成功率も確かではない。
そのため、お勧めできないし、無駄に費用と時間が経過することが予想される。

ジャパンホームズのお勧めとしては、2番を勧めた。
お客様もまずは、2番から試しましょうとなり、それから動くことになった。

家族の事情などにもより、計画が変更されることがあるので、
柔軟に対応できる対策を考慮しておくことも質の高いサービスの1つとなる。

そのなかでも、直接的な技術力とはならないが、強力な販売力は武器となるので、

これからも、チャンスがあれば、下地などをコツコツと作っていく。

興味のある方は、こちらでこの土地+Resource Consentを販売しているので、

ジャパンホームズまでご連絡ください。

CONTACT

Japan Homes Sales Team

Phone: 0800-00-5055 (Free dial)

Email: info@japanhomes.co.nz